それから

アクセスカウンタ

zoom RSS 北イタリア スケッチの旅 (7)

<<   作成日時 : 2011/02/13 16:53   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

11月4日(木) ミラノ
 いよいよ最終日、朝食7時過ぎ、ダヴィンチの「最後の晩餐」を観ようと地下鉄でグラツィエ教会へ出かける。しかし予約しても1週間後まで入れないという。教会の外部だけ見学して、路面電車でドゥオーモへこちらは並ぶこともなく入れる。エレベーターで屋上へゴシック建築の傑作のディテールを間近に見る。ミラノの象徴ガレリアへこちらも建築の装飾が素晴らしい。ガレリアの1等地にマクドナルド・ハンバーガーが出店していました。小休止のあとブレラ絵画館へラファエロがありましたがマンテーニャの「死せるキリスト」)という不思議な絵を見ました。疲れがたまってきて、小休止したのですが、ここで少しの手違いが起きました。
 最後の元気を振り絞ってスフォルツァ城へ、地下鉄で、ダヴィンチも設計に参加したという城1500年頃の完成。シンメトリーの美しいレンガ建築です。内部は近年改修されて市立美術館になっています。
 
画像 

11月5日(金) ミラノーヘルシンキー関空
 7時朝食、7時半にホテルを出る。中央駅から8時発プルマンバスでマルペンサ空港へ約1時間。途中ターミナル2に停車したので間違えそうになる。帰国してからよく調べてみると、「マルペンサ空港行きのプルマンバスは、まずおもにチャーター便が発着するターミナル2に停車。一般利用者は次の(終点)のターミナル1で下車」とある。11時25分発定刻にフライト、ヘルシンキで約2時間の中継。行きには気付かなかったのですがヘルシンキ空港が3年前に比べてハブ空港として見違えるように拡張されているのに驚きました。6日10時予定通り無事に関空へ到着。
画像


 * ブログの写真のうち数枚はS君の撮影したものを拝借しました。



   

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
北イタリア スケッチの旅 (7) それから/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる