それから

アクセスカウンタ

zoom RSS 北イタリア スケッチの旅 (6)

<<   作成日時 : 2011/02/13 09:07   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

11月3日(水) ヴェネツィアーベローナーミラノ
 早朝6時半、雨の中ホテルをでる。乗船場からヴェネツィアS・LUCIA駅まで約1時間。8時58分でベローナへ。途中パドヴァのあたりで昨日来の洪水の後があったが鉄道は無事でホッとする。10時3分ベローナ着、この頃雨が上がって日が差してくる。何のことはないヴェネツィアの3日間だけが雨に降られたことになります。
 駅に荷物を預けてバスで市内へ、アレーナ(円形闘技場)で下車、1世紀の建築というがほぼ完全な形で残されていてスケールはローマのコロッセオの半分くらいか。2万2000人収容で毎年夏には野外オペラ祭がひらかれるそうです。
 マッツィーニ通りのウインドウ・ショッピングをしながらエルベ広場、シ二ョーリ広場と街の中心部を回る。ランベルティの塔からの眺めが素晴らしく、今回の旅での最高の収穫でした。周辺にジュリエッタの家、スカラ家の廟などがある。カヴール通りを歩いてカステルヴェッキオ(城)へ、川に面して建つ雄大な城、今次戦争で破壊されたが完全に修復されたものです。内部は市立美術館になっています。バス停で女学生の群れに駅行きのバスを聞く、イタリアのこの年頃の女性は目を見張るような美人で、驚きのあまりしばらくじっと見入りました。駅へ戻り遅い昼食をとる。
 16時20分ミラノ駅着、修復され堂々としたミラノ駅、こちらは24番ホームまである広いターミナル駅。雨はすっかり上がってホテルの窓から夕景をみる。
画像
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
北イタリア スケッチの旅 (6) それから/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる