それから

アクセスカウンタ

zoom RSS 北フランス スケッチの旅(9)

<<   作成日時 : 2005/08/27 22:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

画像
 6月21日(火)
 無事に旅を終えて今日は帰国です。

シャルル・ド・ゴール空港2(CDG2)発13時45分 関空行。午後の出発だというのに帰国の日の朝を迎えると、もう今日で旅を終えて後は帰国のみの気持ちが強く落ち着きません。荷物を整理し、ホテルの朝食クロワッサンとコーヒーを済ませる、チェックアウト。まだ9時前だというのにホテルをあとにする。
 北駅からRER−Bで空港へ。レールパスが使えるのですが昨日で使い切ったので切符を買う。(7.75ユーロ)北駅は思いのほか複雑で、朝のラッシュの時間帯と重なってうろうろしてしまう、しかも切符売り場は長蛇の列。ホテルから北駅までは5分とかからないのですから、やはり下見をしておくべきでした。今日は二人ですから一人が荷物を見ていることができますが、一人の場合は下見必見です。
 30分でCDG2へ到着。入国時のロワシーバスが1時間30分かかりましたから、こちらが早くて便利です。ただしRERで到着してから出発階ホールFまでは長いエスカレーターに乗ります。
 これであとはチェックインをして時間を待つのみ。カウンターで手続きをして荷物をコンベアーに載せるとエールフランスのカウンターの女性が二人で顔を見合わせて何か臭うと言う。はてはと咄嗟に気がつきました。昨日スーパーマーケットで買い込んだお土産のチーズが溶け出したのです。わけを話して二人のマドモアゼルと顔を見合わせて笑って済ませました。
 十分余裕をもってきたのにしばらく免税店を覗いているともう搭乗時間です。大勢のツアーの客が乗車してからゆっくり乗り込みました。一路関空へ。疲れました。
 関空へ到着、M君はこれから羽田まで飛ばなければなりません。考えてみればM君は帰路だけは成田へ直行でもよかったのです。気がつきませんでした。
(おわり)

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
「ヨーロッパの街並み」のファンの一人です。素晴らしい水彩画に魅入られております。ヨーロッパだけでなく安曇野、四賀村も、更新や追加がなくても何度も拝見し、愉しませて頂いております。
この夏には、長峰荘に数日滞在し、安曇野各地、四賀村をレンタカーで廻りました。四賀村の入口で、例の虚空蔵山をスケッチしましたが、おかげで学校帰りの小学生7、8人に取り囲まれ、楽しい会話を交わすことが出来ました。
有難うございました。これからも新しい絵を拝見させてください。
ykit
2005/11/17 22:05
コメントをありがとうございました。昨日(11・20)四賀村から大阪へ帰りました。この夏連絡頂ければご案内できたのに残念でした。今年の秋は色づくのが遅れて先週あたりが最高でした。
k,kazashi
2005/11/20 21:47
はじめまして。スケッチ旅行にあこがれて、たまたま今回「ヨーロッパの街並み」のブログを見つけ、楽しく読ませていただきました。私の場合、下手の横好きで時間ばかりかかって、幼稚園児のような絵しか描けないので、嘉指さんのような絵が描ける人にすごく憧れます。ヨーロッパ、特に、フランスのアルザス地方に興味があり、いつか訪れたいと考えています。その頃までには、練習して、多少は見られる程度の絵が描けるようになっていたいです。
エム
2012/05/15 15:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
北フランス スケッチの旅(9) それから/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる